2005年07月13日

LAT(ロータス認定トレーナー)

表計算ソフトの定番「ロータス1-2-3」のトレーナーを認定する試験。
10年余りの歴史があり、業界最古。
パソコンスクールの講師や企業の教育担当者になることも可能。
女性に人気。



【受験資格】:次の(1)か(2)に該当する者
       (1)ソフトウェアのトレーニング実施経験が6ヶ月以上ある者
       (2)日本情報処理教育普及協会が主催する「ロータス1-2-3
       表計算処理技能認定試験」のWindows版オペレーター1級の
       合格者で、将来トレーナーとしての活動を希望している者
【試験科目】:筆記試験(30分)、実技試験(90分)、インストラクション試験
       (持ち時間15分)
       ※インストラクション試験は、筆記試験・実技試験の両方に
       合格した場合にのみ受験できる
【受験料】:23,000円(合格の認定料は10,000円)※税別
【問い合わせ】:ロータス(株) インフォメーションセンター
         TEL (03)5496-3111
         http://www.lotus.co.jp/lotus.nsf/view/education
posted by 資格免許ガイド at 19:32| 東京 🌁 | TrackBack(0) | IT・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4217379

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。