2005年07月22日

船舶に乗り組む衛生管理者

衛生管理者の中でも陸上の職場で活躍する衛生管理者とは違い
こちらは船舶に乗り組んで、船内の労働環境をクリエイト。
運輸省の国家資格。



【受験資格】:試験日において20歳以上の者
       次の者は試験を受けなくても船舶に乗り組む衛生管理者として
       資格の認定を受ける事が出来る
       (1)医師
       (2)歯科医師、薬剤師、獣医師
       (3)保健婦、助産婦、看護士
       (4)医学士、歯学士、薬学士、衛生看護士
       (5)医学、歯学その他の保健衛生に関する旧専門学校令に基づく
       旧専門学校卒業者
       (6)外国で医学免許を得た者
       (7)准看護士
       (8)外国の医学校を卒業した者
       (9)自衛隊の衛生幹部
       (10)海上保安学校本科船舶運航システム課程主計コース卒業者
       (11)船舶衛生管理者講習を修了した者
【試験科目】:[筆記試験]労働生理、船内衛生、食品衛生、疾病予防、
            保健指導、薬物、労働衛生法規
       [実技試験]救急処置、看護法
【受験料】:5,400円
【問い合わせ】:各地方運輸局(海運監理部)
posted by 資格免許ガイド at 10:33| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 公務員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。