2006年02月06日

柔道整復師

打撲、捻挫、脱臼、骨折などの回復をはかる
処理をする仕事。
ただし、医師ではないので、医師の同意を得ない限り、
外科手術や投薬の医療行為はできない。



【受験資格】:大学入学の資格があり、文部科学大臣指定の学校か
       厚生労働大臣認定の柔道整復養成施設で、柔道整復師になるために
       必要な知識と技能を3年以上取得した者は受験できる
【試験科目】:解剖学、生理学、運動学、病理学概論、衛生学・公衆衛生学、
       一般臨床医学、外科学概論、整形外科学、リハビリテーション医学、
       柔道整復理論、関係法規
【受験料】:49,100円
【問い合わせ】:(財)柔道整復研修試験財団
        http://www.pmet.or.jp/~zaijusei/

posted by 資格免許ガイド at 00:00 | TrackBack(0) | 医療・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。